ゴミとトラック

ビニール傘でも資源ごみになるそうです

故障して使用できなくなった石油ストーブや、切れてしまって役目を果たさなくなったタイヤチェーンなど生活していれば必ず出てくる不用品です。自分の住んでいる地域は、不用品の大きい物は粗大ゴミとして市役所から自治会を通してイラスト式で配られているのですが、やはり面倒臭いです。役所に電話して、粗大ゴミのお金をコンビニなどで支払い、粗大ゴミは結構すぐには回収にきてもらえないので、物によっては1ケ月位かかる場合もあるので、直接、ゴミ収集場へ持ち込みします。
こちらだと重さで対応するので、車に粗大ゴミを乗せたまま重さを量り、粗大ゴミを係員の方が取り出した後にもう一度重さを量りその差で金額が決まります。我が家の車はワゴン車なので、結構背のある物ものっけられるので、この時とばかり積み込みます。自転車や石油ストーブや布団など全部含めても400円位でした。ただ、石油ストーブのタンクの部分は抜いて、指定された日の資源ごみに出して下さいと言われました。結構気づかない物でも資源ごみとして扱われているのだなと思い、再度イラスト式の資源ごみの集荷種類を確認してみました。フライパンや食用油などは知っていたのですが、傘の骨組みとありました。
ビニール傘はビニールを取り除いた物に限るとあり、どうやったらきれいにビニールがはがれるのか今度試してみようと思います。

UPDATE LIST

22016/06/03
ビニール傘でも資源ごみになるそうですを追加しました。
22016/06/03
冷蔵庫などの不用品回収の体験を追加しました。
22016/06/03
不用品回収を効率よく依頼するコツを追加しました。
22016/06/03
不用品回収をしてもらう方法を追加しました。